しんどい心の休憩所

心をちょっと一休み

「心がしんどい。」そんなときに読み流す
心の休憩所

運命のからくり、ご縁の不思議

「運命の糸」というものが
あるとしたら

それは 赤じゃないかもしれない

それぞれの心の

琴線に触れる色だけが

見えるのでしょう

きっとね。。

 

知る必要のあるときが来たら

知ろうとしなくても

知ることになるんだろうなぁ…

きっと 何事も。。

 

一滴の水が 命を守る

たった一つの言葉が
人生を変える

 

巡り逢いは

摩訶不思議

 

雨が止むのを待つ

時機を待つ

それしかできないこともある。。

 

あなたに

呼ばれたような

気がして。。

 

心のロック

解除した瞬間

合流する

二つの人生

 

それはきっと

壊れるべき時を知っていて

壊れるべくして

壊れたもの

次の扉を開くために。。

 

運命を
変える方法ばかり考えて

遠回りしてると思っていても
じつはそれが近道だったり

この運命こそが
唯一の道かもしれないのに

見えないから
今が苦しくてしょうがないから

変える方法を考えてしまう

未来はまだ
なんにも決まってないんだよ…

そう 自分に言い聞かせる。。

 

時々ひらりと
かすかな光を見せる

生まれる前の記憶を呼び起こそうと努力するような

この苦しみの果てに

いったい何があるんだろう?

 

「人生を変える出会い」

って ホントにあって

もはや 自分でコントロールできるものじゃなくなって

無かったことになんて できなくて。。

 

俯瞰すれば

最も迂遠と思われる道が
最も近道だった

なんてこともある。。

 

「ご縁」って なんだろうね

ほんと、なんなんだろう…

“結びたい” も “切りたい” も
人智を超えた力に
操られているようで

手を伸ばしても掴めないのに
ふと気づけば いつの間にか
そばに寄り添ってくれていたり

そうして この身は
流れてゆく 流されてゆく。。

 

*

なるようにしかならないし

また

なるようになる

*

とは よく聞く言葉だけど、
なかなか納得できない言葉でもあった。

それは
本当になんとかなってきた人の言葉だから…
結局、ある程度運がよくて、ある程度恵まれた人の言葉だから…

でも 最近になって

ああ、それは
こういうことなのかもしれないなぁ…

って なんとなく思う。

ポジティブ思考とか、そういうことじゃない。

良くも悪くも、そうなんだろうな…と。

頭での理解が
腑に落ちて やっと身になるね。。

 

「運命の人」を世界のどこかに探し求めるのではなく

運命の人と呼べるほどの関係を

「出会えた人」と築き上げる。

 

今ある
苦しいこと 悲しいこと 悔しさ
どうしようもない寂しさも

すっかりチャラにしちゃうくらいの
陽気なウェーブが

忘れた頃に

小躍りしながら やってくる

かもね。。


Other Contents
ページのトップへ戻る